STEP1

As Is 〜現状把握〜

まず、私たちのスタッフが皆様の現場に入り、現状把握を行います。

その上で、サービス・サイエンスの考え方・手法を用いて分析を行い課題を発見します。

STEP2

To Be 〜ゴールイメージの共有〜

次に、皆様との対話の場を重点的に設け、

プロジェクトのコンセプト・目的・目標をメンバー全員で共感・共有しながら、創造的解決を図ります。

STEP3

To Do 〜知見の構築〜

STEP1、STEP2得られた手法・ノウハウは、実践と検証のサイクルを通じて、

ナレッジとして体系化・モデル化され、オペレーション業務に定着し、継続的な成果を生み出します。

STEP4

To Do 〜行動化〜

さらに、これらのプロセスを通して得られた「現場の学び」を人と組織に浸透させることで、

自立的なサービス・イノベーションへとつなげていきます。

お問い合わせ

お問い合わせフォームはこちらから

>お問い合わせ

株式会社 ジェイ・ソル © 2018 J-SOL,INC.